アトピーを治すのは難しくない

養麗潤の成分とその効果





「養麗潤」は、3万件以上のつらい肌の悩みから、薬剤師が開発したオールインワンゲルクリームです。大人だけでなく、赤ちゃんや子供の乾燥肌、カサカサ肌、肌荒れや、敏感肌、アレルギー肌の改善のためのオールインワンゲルクリームです。

化粧水、乳液、美容液、クリーム、ピーリングの働きがこれ1つでOK。赤ちゃんの肌トラブルに何を使っていいのか分からない人にもおすすめです。赤ちゃんでも安心して使える、薬剤師が厳選し徹底的に肌のことを考えて厳選した成分を使用しています。

成分には水分とヒアルロン酸で、しっかり角質層を潤します。また「キハダ樹皮エキス」「アロエベラ葉エキス」「ムラサキ根エキス」など、どれも肌ケア、肌トラブル改善効果の高い8つの植物成分を配合しています。他にもアボガド油、スクワラン、紫根エキスを配合し、水分を蒸発から守り潤いを止めておくための閉じ込め効果と保湿作用が潤いをサポートします。



また使用場所は赤ちゃんから大人まで頭皮、ボディ全部、顔にも使え、メイクしている人はクレンジングにも使えため、クレンジングで肌を傷めたくない人も利用できるのです。また大人の場合は週に1〜2回のピーリングもおすすめ。

「養麗潤」を塗ったまま15分ほどたってから軽くなでると、いらない皮膜などをきれいにピーリングすることができ、柔らかい肌となります。そして合成界面活性剤や鉱物油など、5つの無添加にこだわっており家族全員で安心して使用できるのです。

養麗潤の優れている所


「養麗潤」には、さまざまな天然有効成分が豊富に含まれています。その中でも8種類の、肌トラブルを改善する植物エキスが配合されており、その中でも「アロエベラ葉エキス」は、敏感な肌にとっても大きな働きが期待されています。

アロエベラはアロエの中でもとても大きく肉厚タイプのもので、原産地はアフリカやアラビア、地中海地方。日本に多いアロエはキダチアロエというタイプですが型が小さく、アロエベラの方がエキスをタップリ抽出しやすいと言われています。アロエベラは医者いらずという呼び名があるほど、いろいろな効果がありますが、特に火傷などに高い効果があると言われています。

アロエベラには高い抗炎症作用があり、炎症している部分にアロエ葉の汁をつけるだけでも、炎症が治まるとも言われています。そして強力な殺菌力もあり、「養麗潤」に「アロエベラ葉エキス」が配合されていることで、肌の衛生効果も期待できるのです。

そして美白効果もあるため、ニキビやブツブツなどの炎症の跡の色素沈着の改善、予防にも効果があります。他にも紫外線から肌を守る働きも敏感肌には嬉しい効果です。他にも食べることでいろいろな健康効果もあり、安全な成分なのです。



養麗潤の口コミで評判を確認すると


「養麗潤」の口コミを確認すると、やはり皮膚科で処方されたステロイド系の塗り薬を使いたくないと考えているお母さんが「養麗潤」を使用しているという声や、ステロイド系の塗り薬をやめることができたという声も寄せられています。

また2歳児の子どもがお風呂の後、痒がることがなくなったという声や、痒みが減ったという声もたくさん寄せられています。他にも成人のアトピー肌女性からはメイク落としとしても使え、保湿力も良くメイクもうまくできるようになったとのこと。

他にも男性のアレルギー肌の人からは、ひげそり後が真っ赤になっていたのが、改善されてきたという声も寄せられています。また1歳の子どものママは自分が敏感肌なので、子どもと一緒に使用しているという口コミも。このママは肌がとてもしっとりしていて、肌のトラブルが減ったとのこと。

また眉間に凸凹があったのに、使用した次の朝触ってみたら、凸凹が感じないほど浅くなっていたという声も。ハリを初めて使っただけで実感されたということですね。

しかし逆にあまり変化がなかったという声もありました。肌の状態にも個人差があるので、効果を実感するまでの期間もそれぞれかも知れません。あまり早くあきらめてしまうのはもったいないかも知れませんね。

他にもクーラーなどが利いた部屋では乾燥しそうだという声も。保湿力が足りないと感じたときは、重ね塗りもおすすめです。また使い心地の面では、べたつかず伸びがいいのにサラッとしているという声がいくつも見られますが、べたつくという声は見つかりませんでした。

養麗潤の価格


単品で通常3780円するこちらのクリームですが公式サイトからなら初回限定で

10gのミニポット2個と特別冊子が付いてきます

さらに180g以上購入するとプラセンタエキス60000mg配合

養麗潤ドリンク

がプレゼントされます。



養麗潤(ようれいじゅん)