アトピーを治すのは難しくない

しみずの無添加ボディソープの成分とその効果





「しみずの無添加ボディソープ」は、カサカサ肌や粉拭き肌に悩む、子どものための石けんです。乾燥肌、敏感肌を改善し、その質の高さからたくさんのママに選ばれています。

乾燥肌、敏感肌の改善のためには、スキンケアの基本とも言えるボディソープがとても重要です。ボディーソープは汚れを落とすというイメージですが、「しみずの無添加ボディソープ」は汚れを落としながら栄養を与えるという、今までのソープだけから発想転換した商品なのです。



まず子どもが肌トラブルを起こす要因の1つである「ビオチン」に注目しています。「ビオチン」は不足しやすい成分であり、これを肌からしっかり与えるため、ソープに配合したのです。また角質層を潤いと、乱れを整えるために「天然セラミド」も配合。液体状の石けんにしたことで75%を美容液でつくることができたのです。



他にも敏感肌にとって負担が少なく、お風呂をリラックスタイムにするためにフランス産のラベンダーオイルを配合。また他にも心身を解きほぐす効果のある、イタリア産ローマンカモミールや、乾燥肌や肌荒れにも効果が高いといわれているドイツ産ジャーマンカモミールも配合しています。

子どもの表皮は大人の半分ぐらいの厚さしかなく、もともととてもデリケートなのです。そのため刺激の強い添加物も極力使用せず、9つの無添加処方でつくられています。また厳しい品質管理の下、GMPをクリアした国内工場で製造されています。

しみずの無添加ボディソープの優れている所


「しみずの無添加ボディソープ」の厳選された原材料の中でも、特に子どもの肌トラブルに不足しがちな「ビオチン」が配合されています。「ビオチン」はビタミンB群の一種で水溶性のビタミンです。不足することで肌に影響が出やすく、特に乾燥肌や敏感肌にないやすいと言われています。

もちろん「ビオチン」だけでなくビタミンB群、ビタミンA、ビタミンC、ビタミンEなど、さまざまなビタミンやミネラルも不足することで肌トラブルにつながります。しかし特にアレルギーや敏感肌を起こす原因とも言われているヒスタミンを抑える働きがあるのです。そのため皮膚科などでもアトピーやニキビ肌で悩んでいる人に処方されています。



また他にも炎症を抑える働きや、コラーゲンの体内生成をサポートする働きもあるため、肌のターンオーバーを整え再生力を高め、また粘膜を強くする働きもあるのです。現在は授乳中のアトピーの赤ちゃんにも「ビオチン」がとても効果的であることが分かっています。授乳しているママにビオチンと亜鉛を補給することで、赤ちゃんのアトピーが改善されることも報告されているのです。

食品では、とうもろこし、アボカド、納豆、マッシュルーム、黒砂糖、オクラ、魚貝類、レバーなどに多く含まれていますが、体内でも合成されるビタミンの1つです。しかしその場合、腸内細菌によって合成されるため、腸内環境が悪化していると「ビオチン」の分泌に影響が出てしまいます。食べ物からだけでなく、このように腸内環境の状態によっても不足になりかねません



また「ビオチン」は内服しなくても、肌から吸収することでも不足を補うことができます。そのため「しみずの無添加ボディソープ」には乾燥肌や敏感肌の改善のために、しっかり「ビオチン」を配合しているのです。

しみずの無添加ボディソープの口コミを確認すると


「しみずの無添加ボディソープ」の口コミを確認すると、アレルギー体質や敏感体質の子どもの肌がとてもきれいになったという声はもちろんですが、親がアトピーなどの疾患を持っているので、予防として使用しているという声も意外と多く寄せられています。

また汗をかくと赤くなって痒がっていた子どもの痒みが治まったという声や、汗疹がひどい赤ちゃんなどもボディソープを替えたところ、みるみるうちに改善したという声もたくさん寄せられています。

個人差はあるようですが、使用してわりと早く実感されている人も多いようです。しかし2カ月近く使って、だんだん痒みが減ってきたという人や、3カ月ほど使用していたところ、痒み、赤みなどがほとんど改善されたという声もあります。逆に1カ月使ってみたけどあまり効果が感じられないという声も。やはり個人差があるようなので、3カ月は使用してみた方がいいのかもしれません。

また使った感じは、子どもがとても気持いいと喜んで使っているという声も寄せられています。また肌への刺激もなく使い心地も良いという声がある反面、やはり掻き壊したところは少し刺激があるようだという声もあります。もちろんひどく?いてしまったところは、少ししみるのは仕方ないのかも知れませんね。

また無添加なので安心して使用できるという声もたくさん寄せられています。他にも保湿は実感できるが、保湿時間が少し短いという声がありました。これは子どもの状態にも関係しているのかも知れません。だんだん肌の状態が良くなると、保湿時間も長くなってくるのではないでしょうか。それまでは保湿クリームなどをプラスしてはいかがでしょう。

他にもお風呂上がりにいつも痒がっていた子どもが、痒がらなくなったという声も。また掻き壊してとてもかわいそうだったが、潤いも出て以前よりしっとり肌になっているという声も寄せられています。この方は1年近く使用しているとのことで、もう他のボディソープは使えないとのことです。また価格的には定期コースだと安心して使用できるという声や、価格的には満足という声が多くありますが、もう少し安いと有り難いというような声もときどき見られます。

しみずの無添加ボディソープ価格


通常価格4480円、送料600円ですが公式サイトの定期コースで申し込むと34%割引

2980円(送料無料)

で購入できます。2回目以降も同様

2980円(送料無料)

で購入できます。2本セットでの定期なら50%割引

2240円(送料無料) <1本分の価格>

で購入できます。2回以上の継続が条件ですがお得に買える定期コースが断然オススメです。



【しみずの無添加ボディソープ】